青森県高校総体

アーチェリー男女・相撲優勝

第61回青森県高校総合体育大会が、6月6日~9日まで、青森市を中心会場として熱戦が繰り広げられました。(相撲は鯵ヶ沢、馬術は三農で)この結果アーチェリーは男女とも2年連続団体優勝、相撲も団体戦で優勝しました。また、馬術競技では1位から3位まで独占、ラグビーは3位で東北大会出場権を獲得しました。他の競技でも頑張りました。

○ アーチェリー
 男女アベック優勝、男子個人、第2位L3今、第3位B3米内山、女子個人、第2位L  
 3飯田、3位H3区熊谷、

○ 相撲
 団体優勝、E3斗沢、H3小笠原、E2円子、B1長谷川、B1山内

○ ラグビー
1回戦:三農70-山田0、準決勝:三農0-7三沢商業、3位決定戦三農19-19八戸西、
抽選により三農が3位

○ サッカー
 男子:準々決勝で山田に敗れベスト8 
 女子:1回戦で青森商に0-3で敗退

○ バトミントン
 女子準々決勝で山田に敗れベスト8

○ バスケット
 男女とも3回戦で敗れベスト16

○ 馬術
第1位P2木崎、第2位L3松山、3位L3坂本

2007年06月09日 | カテゴリー: 三農ニュース


このエントリーをはてなブックマークに追加



Check